猫の多い下町

nippori
休みの日だから風俗に行ってリフレッシュしよっ。
最近仕事が忙しくてとても疲れている。
西日暮里の自宅には、ただ寝に帰ってくるだけってカンジの毎日だった。
たまには風俗に行って癒されたいですよね。
よし、そうしよう。
ということで、西日暮里に住んでいるおれは風俗に向かう。ぶらぶら歩いて、ピンサロに行った。
フリーで入ったんだけど可愛い女の子がつく。
もっと都心に行けばハイクオリティな風俗店あるのは知っているけど、おれは下町っぽい雰囲気も好きだから、近所の風俗店で良いです。
在籍している女の子はモデルみたいな綺麗さじゃなく、街の美人って感じ。
たっぷり気持ちよくしてもらったあと、店を出る。
次は、西日暮里駅からも歩いて行ける「谷中銀座商店街」に立ち寄りました。
この商店街は猫の聖地ともいわれていて、猫が多いんですよね。
猫好きのおれにはたまりません。
ちょっと買い物して、猫と戯れて、楽しい休日だ。
夕焼けがとってもきれいです。

西日暮里の下町工場と大手企業

girl西日暮里には下町工場地帯があり、日本を代表する工場もあり海外大手メーカーからも発注を受けるの程の技術を持っています。日本の中小部品メーカー「島野製作所」があり、iPhoneでも有名な「Apple」のノートパソコンの部品の一部を製作しており、供給していた部品の値下げを強要されたと裁判沙汰になっている様子です。
やはり仕事を発注する側とされる側とでは立場的にも大きく違い、ましてや大手企業相手にもなると刃向いできないのが現実なのではないでしょうか。実際、下町の工場自体が海外の安い工場に移行されており、過去に比べては大分に減っている状況となっています。
そんな下町で働く男性を癒してくれるお店が西日暮里にはあるんです。また、仕事帰りに一杯飲めるような低価格でリーズナブルな角打ちがあります。角打ちと言っても今となっては美味しい物から珍しい日本酒まで堪能できるので十分に贅沢ができるんです。今や角打ちは女性客も訪れる位のオシャレなお店も増え続けており、立ち飲み屋さん人気が増しているんです。給料日にもなれば仕事が終わって一杯引っかけて家に帰る前に風俗にでも行って一発スッキリして帰るのも良いじゃないでしょうか?西日暮里駅周辺にはピンサロやファッションヘルス等と風俗店舗も何軒かあり、日頃のストレスを解消してくれるスポットがあるんです。終電を気にせずに遊べるホテヘル等もあるのであなたの時間関係なく楽しむ事ができるんです。

過去の乙女は太めの30代

girl西日暮里駅の近くで同窓会があり、本当はあまり行くつもりではなかったのですが、何にも予定がなく暇だったし少し同窓会を開く会場が、気になったので行ってみることにしました。
気になるお店と言うのは、地鶏専門店でとても美味しそうなんです。
さて、いつの同窓会なのかというと中学の時の同窓会で、実はとても片思いをしていた女の子がいたのですが、卒業式の時に告白しフラれて以来僕は彼女に会っていません。
今日彼女がくるのかは知りませんが、会うのは気まずいなと思ってしました。そうこうしているうちに同窓会が始まり、僕は久しぶりに会った友人と楽しい時間を過ごしました。
盛り上がってきたころに一人女性が入ってきました。その女性はまさに片思いをしていた女の子でしたが、とても様変わりしていたのでびっくり。失礼だとは思いますが引いてしまいました。
まるで某CMのように昔アイドルだった女の子が、今では太め。話を聞くと彼女は結婚して妊娠を期にどんどんと太ったそうです。それをあきらめたのかはわかりませんが、ダイエットする努力もせず、食べる食べる。もうおばさんになっていました。男性陣はその元僕らのアイドルの変貌をみて、がっかりし店を出ることにしました。そして男だけで風俗にでも行こうと話が盛り上がり、風俗に行ったことによって、下がり気味だったテンションを盛り上げて帰ることが出来ました。